*

【Football】5/17運命の最終決戦は直接対決!リーガ・エスパニョーラの優勝はA・マドリードかバルセロナか?

公開日: : 最終更新日:2014/12/08 スペインサッカー ,

バルセロナスタジアムカンプノウ00_サッカーリーガエスパニョーラ_ある日本人観光客のスペイン旅行記

Hola!! 『ある日本人観光客のスペイン旅行記』へようこそ!

スペインの”世界最強”サッカーリーグ、リーガ・エスパニョーラは、いよいよ佳境に入り、今週末、2013-14シーズンの最終節を迎えます。

今シーズンのリーガ・エスパニョーラは、2強(レアル・マドリードとFCバルセロナ)に、アトレティコ・マドリードが加わり、三つ巴の展開で、序盤から激しい首位争いが繰り広げられました。

その首位争いは、シーズン終盤まで続き、最終的な優勝の行方は、今週末に行われる最終節に決定するという、ドラマチックな展開を迎えています。

そこで今回も、前回に引き続き、スペインのサッカー、特にリーガ・エスパニョーラについて触れていきたいと思います。

スポンサーリンク

スペインの国内サッカー

サッカー・スペイン代表チームは、前回紹介したように、国別の代表チーム(日本でいう日本代表)において、世界最強国です。

同様に、スペインの国内リーグ(日本でいうJリーグ)である、リーガ・エスパニョーラも世界最強リーグと言われています。

実際に、UEFAが発表しているリーグランキングも1位(2位はリヴァプールFCの所属するイングランド・プレミアリーグ)で、ここ10年、常に1位か2位をキープしています。

この“最強”リーガ・エスパニョーラの中でも、特に強さが際立っているのが、2強と言われる、レアル・マドリードとFCバルセロナです。

過去9年間、リーガ・エスパニョーラの優勝チームは、この2チームが独占し、さらに、この両チームが、1位-2位にならなかったことは1度しかありません。

クラシコ(スペイン語でEl Clasico)と呼ばれる両チームの対戦は、その強さと歴史や地理的な背景から、“伝統の一戦”として、日本でもニュースになる程です。

先日も、国王杯コパ・デル・レイ(スペイン語でCopa del Rey)(日本でいうJリーグカップ(ナビスコカップ))の決勝でクラシコが実現し、大きな話題となりました。

リーガ・エスパニョーラ2013-14

ヨーロッパの各国リーグ戦など、欧州サッカーのシーズンは、日本とは異なり、大体、8月に開幕し、5月に終了します。

今シーズンのリーガ・エスパニョーラも昨年の8月に開幕しましたが、開幕前のほぼすべての優勝予想は、「レアル・マドリードか?FCバルセロナか?」というものでした。

が、その2強に待ったをかけそうなチームがあらわれました。

“もう一つのマドリード”アトレティコ・マドリードです。

アトレティコ・マドリード

アトレティコ・マドリードは、レアル・マドリードと同じく、マドリードをホームタウンとするクラブチームです。

町を二分する両者の対戦は、マドリードダービーといわれ、クラシコと並ぶスペインの伝統の一戦となっています。

一時は2部落ちするほど低迷したチームですが、今シーズンは序盤から好調をキープしています。

首位争い

レアル・マドリードとFCバルセロナの2強に、好調アトレティコ・マドリードを含めた3チームは、シーズン序盤から激しい首位争いを繰り広げました。

年間38節あるリーグ戦は、終盤までもつれ、めまぐるしく順位が変動しましたが、終盤レアル・マドリードが失速し、先週末行われた第37節の敗戦で優勝の可能性がなくなりました。

この結果を受け、最終の第38節を前に優勝の可能性が残されたのは、現在首位のアトレティコ・マドリードと、2位につけるFCバルセロナです。

運命の最終決戦

最終第38節の結果により、優勝チームが決定することとなった今シーズンのリーガエスパニョーラですが、運命のイタズラか?最終戦のカードは、この2チームの直接対決です!

長いシーズンを戦い抜いた最終戦、しかも、直接対決で勝った方が優勝という、何ともドラマチックな展開になりました・・・

注目の見どころ

この大一番を前に、「ある日本人観光客」の主観的視点で、この試合の見所をまとめてみました。

アトレティコの情熱的な激しさ

今シーズンのアトレティコ・マドリードの強さの原動力は、チーム一丸となり、前線から泥臭く守備する、その情熱的な“激しく戦う”姿勢ではないでしょうか?

その姿勢を最も体現しているのが、アルゼンチンを代表する汚れ役・シメオネです。

アトレティコ・マドリードでは、主に、ベンチ前の監督というポジションを任されていますが・・・

対戦相手の監督とは比較にならないほどの、その情熱的な姿勢は必見です!

バルサのエース

アルゼンチンといえば、忘れてならないのが、FCバルセロナのエース・メッシでしょう。

今シーズンは、調子が上がってこないと言われていますが、それでも得点ランキングは、クリスティアーノ・ロナウドに次ぐ2位です。

一昨年まで、連続でバロンドールを獲得し続けた実力を大一番で見たいものです。

アトレティコのエース

メッシがバルサのエースなら、アトレティコ・マドリードのエースはディエゴ・コスタです。

先日のスペイン代表候補にも選ばれ、今最も勢いのある選手です。

得点ランキングも、ロナウド、メッシに次ぐ3位ですが、それ以上に感じるのが、今シーズンのアトレティコらしい“戦う姿勢”です。

時に“問題児”ともいわれる、その闘志むき出しのプレーで、美しく・優等生的なバルサに立ち向かいます。

世界最高のダイバー

スペインとブラジルの両方に国籍を持つディエゴ・コスタが、“選ばなかった”ブラジル代表のエースは、バルセロナFCのネイマールです。

ブラジルでは、自国開催のワールドカップでのエースとして注目されているネイマールですが、スペインでは、ダイブ論争の主役として、一時大注目されていました。

世界最高レベルの華麗なダイブをこの試合でも見せてくれるのか?注目したいところです。

 

運命の最終決戦は、スペイン時間の5月17日18時(日本時間18日AM1時)、FCバルセロナのホームスタジアム・カンプノウでキックオフされます。

最後に笑い、タイトルを手にするのは、「アトレティコか?バルサか?」

その直接対決を楽しみに、本日はここまで。

スポンサーリンク


シェアとスペイン旅行ブログ集

関連記事

アトレティコ対レアル00_サッカーチャンピオンズリーグ_ある日本人観光客のスペイン旅行記

【Football】5/24史上初のダービーマッチ!チャンピオンズリーグ決勝でマドリードが揺れる!!

Hola!! 『ある日本人観光客のスペイン旅行記』へようこそ! 現在、ヨーロッパのサッ

記事を読む

スペイン国旗とサッカーボール00_ニュースサッカースペイン代表_ある日本人観光客のスペイン旅行記

【Football】サプライズ選出は?サッカー・スペイン代表候補発表!

Hola!! 『ある日本人観光客のスペイン旅行記』へようこそ! 『2014 FIFAワ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、「コメントを送信」ボタンを押してください

CAPTCHA


クロワッサン_ムセオデルハモン_スペイン旅行記2014
ムセオデルハモン(Museo del Jamon)はマドリッドの朝食にも!

Hola!! 『ある日本人観光客のスペイン旅行記』へようこそ!

ラスロサスビレッジ行き方01_スペイン旅行記
ラスロサスビレッジの行き方 アウトレット@マドリッド

Hola!! 『ある日本人観光客のスペイン旅行記』へようこそ!

ビニャペー05_マドリードバル_スペイン旅行記
Day2-7 ビニャ・ペー(Vina P)マドリードのバル&レストラン

Hola!! 『ある日本人観光客のスペイン旅行記』へようこそ!

ラカサデルアブエロ02_マドリードバル_スペイン旅行記
Day2-6 ラ・カサ・デル・アブエロ!マドリードの名物バルは海老アヒージョがオススメ

Hola!! 『ある日本人観光客のスペイン旅行記』へようこそ!

プラド美術館05_ある日本人観光客のスペイン旅行記
Day2-5 プラド美術館の無料入場は…

Hola!! 『ある日本人観光客のスペイン旅行記』へようこそ!

→もっと見る

  • PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP ↑